スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

牡鹿半島の釣り

昨日牡鹿半島にアイナメ狙いに出掛けてみましたニコッ♪

ポイントは先月に牡鹿半島を下見したときに見つけ、どうしても一度試したくてうずうずしていました。

磯場

この場所のいいところは、大物のモンスターが好む磯場の条件が揃っていることですグー!

1つ目の条件としては潮通し・・・これは文句無しです。

2つ目として地形の起伏・・・地形が複雑であればあるほど、アイナメが隠れやすい棲家がある。

3つ目は私は一番重要と考えている海草の多さ・・・下の写真でもお解かりのように海草が
                                ビッチリ生えております。
                                私も下に降りて確認してきました。
                                もちろんベイトの隠れ家にもなっています。

4つ目は根の色・・・結構黒ずんでいる根が好条件。

磯場

5つ目はベイト・・・多ければ言うことありませんね。昨日も多数確認済み。

磯場

そして釣れたときに簡単にタモ入れができることニコニコ。 横向き
写真を撮った時は干潮の為、根が露わになっておりますが、満潮になれば取り込みはかなり
楽になりますね。

HPの『釣行記』にも書きましたが、この日は残念ながらボウズ大泣き
餌もまったく食べてくれませんでした。この時期は厳しいのかな・・・無言、汗

でも秋になれば間違いなくアイナメが乗っこんで来ると思います。
私もその時には今一度ここへ乗っこみます笑い。
関連記事

テーマ : 釣り - ジャンル : 趣味・実用

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。